Better Living with Green Construction



杭頭処理 クイカッター中割工法(水平切断+被りコンクリート破砕)

中割工法による杭頭処理とは

クイカッターNLまたはEにより水平クラックを発生させた後、クイカッターKLにより被りコンクリートにクラックを発生させ、重機で余盛りコンクリートを吊り上げ撤去します。
根切り作業時に被りコンクリートの撤去が容易にでき、吊り上げ重量の軽減が図れます。

中割工法による杭頭処理の概要図面

クイカッター中割工法による杭頭処理の図面

写真ギャラリー / Photo Gallery

大判写真をご覧になるには、写真をマウスでクリックしてください。

杭径2000の余盛りコンクリート撤去写真
クイカッターの取り付け 被りコンクリート除去 余盛りコンクリート吊り上げ 切断面
左から、クイカッターの取り付け/被りコンクリート除去/余盛りコンクリート吊り上げ/切断面
杭径2800のクラック発生写真
クイカッターの取り付け クラック発生
左から、クイカッターの取り付け/クラック発生
杭径2500の余盛りコンクリート撤去写真
余盛りコンクリート吊り上げ 切断面
左から、余盛りコンクリート吊り上げ/切断面


杭頭処理動画ギャラリー